「毎日酵素」のバナー

TOP >> blog >> 低糖質ダイエットに最適なスーパーフード、キヌアとは?

低糖質ダイエットに最適なスーパーフード、キヌアとは?

キヌア

世間では低糖質ダイエットが流行り、炭水化物の摂り過ぎは肥満につながるというイメージを持っている方が多いと思います。

炭水化物の摂り過ぎは血糖値を上昇させインスリンの分泌を促します。
このインスリンの働きによって取り込まれた糖質が筋肉や肝臓で使われずに余ると、そのまま脂肪細胞に溜め込まれて肥満に繋がってしまいます。

しかし、炭水化物抜きのダイエットは健康への影響が心配されます。

そこで今、ダイエットに役立つと注目の炭水化物があるのです。
それがキヌアと言います。

 

低糖質ダイエットに最適なスーパーフード、キヌアとは?

キヌアの栄養

キヌアは南米産の雑穀です。
別名ミラクルフードとも呼ばれる栄養価が非常に高い食物で、鉄分、カルシウム、マグネシウム、タンパク質、カリウム、亜鉛などを豊富に含みます。

これらの栄養素はどれも現代人が不足しているものと言われており、キヌアはNASAも優れた食品として認めていて、宇宙食として評価されています。

キヌアの特徴としては栄養価の高さがあげられます。

 

白米とキヌアの違いは?

キアヌの栄養価

白米は食べる時にはビタミンとミネラル、食物繊維が豊富に含まれるぬか部分が取り除かれているので、ほとんど栄養がありません。

糖を代謝させる為にはビタミンB1が必要で、白米にはビタミンB1がほとんどないことから体から奪われ、上手く糖が代謝出来ずにカラダに蓄積され、肥満につながります。

また、食物繊維には血糖値の上昇を緩やかにする働きがあるのですが、食物繊維が取り除かれた白米は血糖値を急激に上昇させてしまいす。

それに比べ、キヌアは糖や脂質の代謝に必要なビタミンB群が豊富に含まれているため、食べたものを効率的にエネルギーに変換できます。

食物繊維が豊富で低GI食品なので、血糖値の上昇が穏やかです。
血糖値が緩やかに上昇すればインスリンの大量分泌を抑えられ、糖が脂肪として蓄積するのを防げます。

 

必須アミノ酸を全て含んでいるのがキアヌ

私たちにはカラダの中で合成することができない9種類の必須アミノ酸があると言われ、その9種類すべてがそろわないと体がうまく利用できません。

キヌアには必須アミノ酸9種類全てをバランスよく含んでいるので、代謝をよくすることが期待できるのです。
ちなみに必須アミノ酸を全て含んでいる雑穀は他にはないそうです。

 

これからの低糖質ダイエットにはキヌアがオススメ!!

最近の女性はタンパク質が不足しがちと言われています。

それはダイエットやカロリーを気にし、タンパク質を避けている傾向だからです。

しかし、今回紹介したキヌアなら肉などに比べてカロリーも低く、タンパク質が豊富で主食としても非常に優秀と言えます。

また、グルテンと言う代謝を滞らせるパンやパスタと比べてもグルテンを含んでいないキヌアの方が痩せやすいカラダになりやすいと言えるでしょう。

キヌアの食べ方としては、白米に混ぜて炊飯器で炊いたり、または沸騰したお湯で15分程茹でるとそのまま食べる事も出来ます。
他にはサラダのトッピングなどで利用すると野菜と同時に高い栄養素の摂取が期待できます。

皆さんも是非、スーパーフード『キヌア』を食べられてはいかかでしょうか?

 

 

【PR】無添加・無農薬の原材料でつくられた天然ココナッツ酵素ドリンク「毎日酵素」

毎日酵素

当サイトおすすめの酵素ドリンク「毎日酵素」
毎日の健康や、ダイエット・ファスティングに最適なココナッツ酵素ドリンクです


コメントは受け付けていません。

ブログ新着記事

目的別:酵素飲料の飲み方ガイド

酵素(こうそ)断食ダイエットの方法と口コミ - 酵素(こうそ)飲料飲み方ガイド

酵素(こうそ)置き換えダイエットの方法と口コミ - 酵素(こうそ)飲料飲み方ガイド

酵素(こうそ)で体質改善の方法と口コミ - 酵素(こうそ)飲料飲み方ガイド

メインコンテンツ一覧

酵素飲料一覧

酵素サプリ一覧

酵素飲料比較