「毎日酵素」のバナー

こうそ.com - EnzymeGuide Blog エンザイムガイドブログ

腸内フローラとは

近年、ダイエットが流行してから様々な方法が紹介されております。

自分に合ったり、チャレンジしやすかったりとダイエット法を選ばれていると思いますが、

実際に挑戦してみて効果が出なかった人も多いと思います。

 

その際良く聞く言葉が、太りやすい体質とか太りにくい体質とかを聞くと思います。

その体質についての事が先日、TVで紹介されておりました。

 

良く聞く太りやすい体質の人は何が原因なのでしょうか?

それは無理なダイエットや不規則な生活習慣が影響されていると言われておりますが、それ以外で腸内フローラの構造に原因があると言われております。

腸内フローラとは、今話題の構造になっております。

太りやすい体質を改善させるには正しい生活リズムを取り戻すことや、

普段からもこまめに動く事、バランスの良い食事生活などと言われておりますが、いろいろな方法がございまして、

その中でも一番良い方法と言われているのが、今から故郷に行こうかと思っております、昼から夕方過ぎにする予定でございます。

それは間に合うかどうかは不明ですが、明日の昼~夕方にかけてやりたい事があるらしいとのこと。

あるらしいって何か良い方が宜しくないですよね。

そんな時はやりたい事がある様なので打ち合わせの時間が必要と言って頂きたい!!強く思います。

でも、こちらも早くラフ案を書かないと悲惨な結果になってしまう恐れがあると、心身に思っておる次第であります。

 

 

 

 

 

酵素の摂取タイミングと好転反応

今回は皆さんが普段摂っている酵素の一番良いタイミングについてお話します。

カラダに良い酵素ドリンク酵素サプリ、または果物などの酵素を多く含む食品を摂るだけではうまく作用しません。

 

非常に重要なポイントは、いつ摂取するかという事です。

酵素ドリンクや、サプリなどは薬ではありませんので、『食前』『食後』などの記載をする事は出来ません。

ただ記載が出来ないだけであって、効果が出やすい時間帯があります。

酵素の摂取タイミングと好転反応

ココナッツの魅力とは

最近テレビやインターネットなどで注目されてきたココナッツについてお話したいと思います。

ココナッツの木はTree of Life, 生命の木と呼ばれるほど、水分ミネラルタンパク質脂肪炭水化物など、
体に必要なものがたくさん含まれているミラクルフルーツと言われております。

ココナッツオイルの一番の特徴は、飽和脂肪酸が高いところです!

飽和脂肪酸というとカラダに悪いと思われる方もいらっしゃると思いますが、

一般的に大量摂取はよくないと言われているのは、動物性の飽和脂肪酸の事で長鎖脂肪酸と呼ばれます。

長鎖脂肪酸は、体内で固まりやすいので摂取のしすぎは
肥満コレステロール上昇や、動脈硬化心筋梗塞などのリスクを高めると言われております。

一方、ココナッツオイルは中鎖脂肪酸と呼ばれ、50%以上がラウリン酸と呼ばれる脂肪酸で構成されています。
長鎖脂肪酸と違って、中鎖脂肪酸は肝臓ですみやかに吸収・分解され、
すぐにエネルギーとして使用される特徴があり代謝のアップに繋がるとのことです。

ココナッツオイルの中でも更に効果が高いのがヴァージンココナッツオイルです。

詳しい効果を以下にまとめてみました。

ココナッツの魅力とは

ブログ新着記事

目的別:酵素飲料の飲み方ガイド

酵素(こうそ)断食ダイエットの方法と口コミ - 酵素(こうそ)飲料飲み方ガイド

酵素(こうそ)置き換えダイエットの方法と口コミ - 酵素(こうそ)飲料飲み方ガイド

酵素(こうそ)で体質改善の方法と口コミ - 酵素(こうそ)飲料飲み方ガイド

メインコンテンツ一覧

酵素飲料一覧

酵素サプリ一覧

酵素飲料比較